FC2ブログ

HUGOと一緒にカフェに行こう

愛犬HUGOがカフェデビューするまでの日記
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幼稚園校長先生から電話が、「HUGOくんが…」



人間の子どもでも、保育園や学校から電話があると、
「なにかやらかしましたでしょうか!?」とドキドキしますが、
今朝、犬までそんな気持ちになりました。

朝、8時すぎに「HUGOくんの口から手袋、続いて靴下が出てきました。」
とハッチ幼稚園の校長先生から電話がありました。
とりあえず緊急性のある事故とかじゃなくってよかった。

念のため病院でレントゲンを撮ることを勧められたので「お願いします」と。
実は子どもの靴下、あと2足分の片方が見当たりません…なんて言えませんでしたが。

ハッチ幼稚園は保護者の代わりに病院にも連れて行ってくれるので助かります。

そばで聞いていたハズ、ベイビーはそれぞれ納得顏。

「そう言えば、手袋、片方しかなかったよ」

…by ハズ
「………」
…by ベイビー



ベイビー、無言の補足。
両親から靴下を片方だけ脱ぎ捨てる癖をやめなさいと注意されており、
その怠慢の結果、片方の靴下がHUGOのオモチャになり、
飲み込むという事態になったこと、
これには自分が多分に関与している…

「ママ、お口から?それとも…」
「はい、今回はお口からです、これからどうしたらいいと思いますか?」
「洗濯機に入れます」
気を付けてください。

【 2013/02/01 (Fri) 】 ママより | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HUGO( ヒューゴ)

Author:HUGO( ヒューゴ)


HUGOです。

ドイツでは警察犬に指定されているらしく、 ママはボクが賢くなるようにとこの名前を付けました。

箕面のハッチ幼稚園で、ママと一緒にカフェデビューするためにお勉強してます。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。