FC2ブログ

HUGOと一緒にカフェに行こう

愛犬HUGOがカフェデビューするまでの日記
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トレーニングの効果の程は?

しばらく余裕なくブログは更新していませんでしたが、
HUGOのトレーニングは変わりなく続いていました。
幼稚園の卒業の時期もそろそろ視野に入れなければならず、人間の方に気合が入ります。

フリスビーの面白さを知ってからは隣りの人の円盤も奪ってしまう勢い、
ただ申し訳ないのが、投げる私の技術が悪すぎ、HUGOはキャッチする醍醐味が十分に味わえません。

一通りいつもの散歩を終え、犬OKのカフェへ、卒業検定の予習です。
スターバックスは店内もテラスも満席、せっかくなので待つことに。
待っている間も人の往来に反応して、伏せはおろか座っていることもままなりません。
彼にしてみれば珍しいところに連れてきてもらってワクワク、
その気持ちを抑えられないのは当然と言えば当然、
それが証拠にお散歩について来た我が子も同じようにじっとしてませんもの。



しばらく待ってテラス席へ、周囲をクンクンして座ろうとしません。座ってもすぐに立ちます。
小型犬だと立ったところでひざ下くらいにしかなりませんが、
ワイマラナーくらいの大きさになるとテーブルの上から顔が覗きます。伏せの姿勢は絶対です。

せっかく注文したキャラメルフラペチーノもそこそこに、立てば座らせ伏せをさせ、その繰り返し。

学校に行かせたからってしつけが完了っていうわけではないんだぁと実感、
とにかく何度も何度も繰り返し伏せをさせました。

人間の子どもが我慢できなくて店先をウロウロしだした頃、
HUGOが観念したかのようにおとなしくなりました。言い続ければ伝わるものなんだ...



ところが我が子のしつけがなっておらず、それ以上長居することができず退散、となりました。

もう一度スタバで復習、他のカフェでもやってみて、
その次に1時間ほどの食事をレストランで、
最終は梅田にあるらしい仏レストランで且つ犬OKのところで。

ちなみにおうちでは人間の食事中は傍らで横になっています。
【 2013/04/30 (Tue) 】 ママより | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HUGO( ヒューゴ)

Author:HUGO( ヒューゴ)


HUGOです。

ドイツでは警察犬に指定されているらしく、 ママはボクが賢くなるようにとこの名前を付けました。

箕面のハッチ幼稚園で、ママと一緒にカフェデビューするためにお勉強してます。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。